« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

長谷川義史さん(絵本作家)6月26日

 絵本は今も昔も人気ですね。

 人気作家の長谷川さんが東日本大震災とどのように向き合うかが描かれるようです。

 放送が楽しみです。

 長谷川さんのオフィシャルサイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊藤羽仁衣さん(ウェディングドレスデザイナー)6月19日

 本当にきれいなドレスですね。

 女性なら一度着てみたいでしょうね。

 もともと札幌にお店を出していて、最近、東京の青山に出店したそうです。

札幌の店は南3西2ですからよい場所(都会のど真ん中)ですね。

 どんなハニーフラッシュがさく裂するか、放送が楽しみです。

 放送開始時間が10分遅いので注意が必要です。

 伊藤羽仁衣オフィシャルブログ

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと会えたね(坂本フジヱさんの手で出産)

 赤ちゃんが誕生する、出産するということのすばらしさ、喜びが伝わる放送でした。

 2回流産した人がやっと出産して、「やっと会えたね」の一言は感動でした。

 毎日、たくさんの赤ちゃんが誕生し、喜んでいる人がいる一方で、自ら命を絶つ人もいる。

 生まれるときは周りから喜ばれていたのは間違いないと思いますが、やはり生まれるだけでは本当に生きていることにならないのかなあと思いました。

 生きる目的、なぜ生きるということが大切なのかなあと思いました。

 追記:育児に悩んでいる方には100万部突破のこのイラスト入り本がおすすめです。

     子育てハッピーアドバイス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂本フジヱさん(助産師)6月12日

 生命の誕生。すばらしいですね。

 一方で自殺も多い世の中ですが、改めて生命の尊厳、生きることのすばらしさが知らされる30分間になりそうです。

 続き

 参考:坂本フジヱ「命輝け」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生をかえることはできないけど(伊集院静さん)

 今の日本人にかけている思想を教えてくれた30分でした。

 今回の大震災、伊集院さんはどのようにとらえているのかなあと思っていました。

 「その人の人生をかえることはできない。人に寄り添うことはできる。」

 文学で人に影響をあたえようと思う人もあると思いますが、そのような力はないと伊集院さんは言っています。

 一時の心のやすらぎを与えることしか小説はできないのだと思います。

 本当の人生の目的、なぜ生きるを探求しなければならないと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »