« 本当の自分ってなんでしょう(タテタカコさん) | トップページ | 種田陽平さん(映画美術監督)6月21日 »

ステージ砂漠(孤独とは・・・瀬奈じゅんさん)

 初めての宝塚の人の登場でした。

 華やかな舞台、すばらしい歌声、表現力。

 宝塚歌劇のすばらしさが伝わってきました。

 そんなトップにいる瀬奈さん。だれもがうらやむ立場だと思いますが、

トップスターとは何かという問いに

「孤独。・・・。超孤独・・・。超孤独かー」

「その分、孤独だけど愛をもらっている。」

ショックでした。

こんな人がうらやむ立場なのに、孤独。瀬奈さんは孤独な心で生きているのだとわかりました。

はなやかなステージにはきっといいことがあると思っていましたが、孤独砂漠、東京砂漠と同じだと思いました。

愛がもらえるのはときどきのことだと思います。そんな中、孤独で生きていく。大変なことだと思いました。

参考:本当の自分ってなんでしょうか(タテタカコ)

|

« 本当の自分ってなんでしょう(タテタカコさん) | トップページ | 種田陽平さん(映画美術監督)6月21日 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは、里です。happy01

 トップスターといわれ、誰もがうらやむ人でも、孤独に苦しんでいるのですね。

 「独生独死 独去独来」ですね。一人の人生と思わずにおれません。night

投稿: | 2009年6月15日 (月) 23時31分

コメント、ありがとうございます。

孤独はつらいですよね。

独生独死ですね。

投稿: なし | 2009年6月16日 (火) 22時33分

ブログへのコメントありがとうございました。

ご本人も言っていましたが、
宝塚のトップは「常に主役」なんですよね。
自分の演技だけでなく、共演者、スタッフ、お客まで
舞台に関わる全ての人に対する責任が
それこそ半端ないプレッシャーとして
自分にのしかかってくるんだと思います。
そこが普通の俳優との一番の違いでしょう。

それゆえに孤独なのでしょうし、
長期にわたってトップであり続けることが
難しい理由なのだと思います。

とはいえ、それだけのプレッシャーを
力に変えられる人だから
”トップスター”に選ばれるのだとも思っています。

投稿: じん | 2009年6月17日 (水) 08時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531196/45352150

この記事へのトラックバック一覧です: ステージ砂漠(孤独とは・・・瀬奈じゅんさん):

« 本当の自分ってなんでしょう(タテタカコさん) | トップページ | 種田陽平さん(映画美術監督)6月21日 »