« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

賛否両論でしょうか(桜井睦子さん)

 桜井睦子さん。

 ネットでは押し付け出ないかと批判もあるようです。

 確かに音楽を押し付けているという面はありますが、

 はっきり言って、こんな田舎で、楽器に触って学べるのはすばらしいことだと思います。

また、1つのことに集中するというのは子供の将来にとってよいことだと思います。

 半年後の放送? 楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市原隼人さん(俳優)5月31日

 ファンの方には申し訳ありませんが、市原さん、知りませんでした。

 14歳でデビュー、ルーキーズでブレイクしたとのこと。

 

 役者への情熱を見たいと思います。

 ちょっと一言。

 市原さんのオフィシャルサイト、情熱大陸の扱いが小さいのが気になります。

かなり大きなテレビ出演だと思うのですが、皆さんはどう思われますか。

 市原隼人さんオフィシャルブログ

続き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元気になる言葉(桜井睦子さん)

 番組を見終わって最初に思ったのは、12月に続編ですねということでした。

 何か中途半端に終わったという感じでしたが、皆さんはどう思われたでしょうか。think

 さて、前回に引き続き、桜井さんの愛情に裏うちされた言葉が飛び交っていました。桜井さんの言葉は子供を元気にしていると思います。

そして、子供が楽しそうに金管楽器をしているのがすばらしいと思いました。

 また、子供はこのように育てていくのかと思いました。

 ところで、子供は子供でも小さい子供をお持ちの方へ、

このブログの本棚の中にも、私のおすすめの子育て本を入れてありますので、

もしよければ見てくださいねhappy01

続き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜井睦子さん(小学校音楽教諭)5月24日

まず、驚きました。

最近、同じ人を取り上げたといえば小栗旬ですが、

同じ人を時間を置いて取り上げたのはほぼ初めてだと思います。

 桜井さんの前回の放送を見ましたが、最後、大会の演奏を終え、

保護者が桜井さんと子供たちに拍手する場面があり、

そこで桜井さんも子供も泣いて、それをもらい泣きしてました。

 子供の成長と、桜井さんの指導、楽しみです。

上田市立西内小学校のホームページ

 続き

| | コメント (2) | トラックバック (0)

壁をつくるな(紀里谷和明監督)日々種まき

「壁をつくるな!」

できなかったら、努力すればいい。

納得できないものはつくらない。

まさに紀里谷和明さんの考えの根底にあるものだと思います。

どんなことにも通じることだと反省しました。

そして、リスクおいまくり、完成保障、普通では考えられない、そこまでかけている。

命をかけているといえるでしょう。

 私たちも本当の意味で、命のかけられるものに向かいたいものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紀里谷和明さん(映画監督)5月17日

 紀里谷和明さん、

 今回、GOEMONの制作、宣伝をしています。

 テレビ番組、キャラバンで全国をまわっているそうです。

 映画に向けるものすごい情熱が見れそうです。

 映画GOEMON

続き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たま電車

 たま電車。

 今回出てきましたが、その経緯を簡単に。

 和歌山電鉄貴志川線を岡山電気軌道が買い取り、ローカル線を復活させようとしたのが始まりでした。

 そこに猫のたまがいて、駅長になったのが2年前の話で、この当時、ニュースでやっていたのを覚えていますcat

 その後、たまの人気があがり、たま電車を作ることになったそうです。

 番組では、イスのあのデザインはすごいなあと思うのと同時に、

職人も泣きながら(*^-^)、そこまでやるなあと思いました。

 好きなこと、自分にとって大切なことは利益打算抜きにできるのだなあと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正しいデザイン(水戸岡さん)

 水戸岡さん。

 鉄道ファンの中でこれほど有名だとは知りませんでした。

 美しいデザインでなく、正しいデザインをしなければならないとのことでした。

 デザインというとかっこいい、きれいなものを想像しますが、

水戸岡さんは少し違うし、1つのテーマに徹底して取り組むデザインという感じでした。

 和歌山電鉄のたま電車も、本当におもしろいなあと思いました。

 このことはまた後日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水戸岡鋭治さん(工業デザイナー)5月10日

 水戸岡鋭治さん、工業デザイナー。

 この分野の人を取り上げるというのはたぶん初めてでしょうねbullettrain

 九州新幹線つばめに乗ったことがありますが、この人のデザインだそうで、

気持ちよく新幹線に乗った記憶があります。

 ユニバーサルデザインとは何か。そんなことがわかるかもしれません。

 楽しみです。(続き

参考:水戸岡鋭治さんの経歴

(ところで来週の予告がまだ、情熱大陸のホームページに乗っていない<5月5日現在>のはなぜでしょうか) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »