トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

苦労人(長瀬智也さん)

 長瀬さんは苦労人ですね。

 幼いときに両親が離婚というのは精神的に大変なショックだと思います。

 その中、自分が明るくなろう、そして周りのみんなも明るくしようという人になったのだと思います。

 笑顔のすばらしい人にはたくさん人が集まりますねo(*^▽^*)o

 笑顔を振りまく人になりたいですねhappy01

 また努力家であることを尊敬したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

椿姫彩菜さん(モデル)2月1日

 椿姫彩菜さん。

 初めて知りました。

 彼女のブログを見ると、すごいコメントの数に驚きます。それだけ、人気のある人だとわかります。

 ブログを読むと「誇り」http://ameblo.jp/tsubaki-ayana/theme-10003892421.html

彼女の苦悩、自分らしく生きる、個性を持って生きる、ことの大変さが伝わってきます。

 彼女のブログのこの記事を読んでいると、偏見の中、差別の中、生きづらい中、なんで生きていかなければならないか、考えさせられます。

 今度の情熱大陸は重い内容になるのではないかと思いますがどうでしょう。

 続き(http://zyonetu-t.txt-nifty.com/blog/2009/02/post-c8e0.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出入業者だから努力家なのかな(鈴木おさむさん)

 鈴木おさむさん、昼夜関係なく仕事をしていたのに感動しました。

 有名になるのには一朝一夕でなれるのでなく、日々の種まきの結果ですね。

 スマスマやその他の番組にかかわったのも、人との出会いだと言っていましたが、

私たちも、どんな人と出会うかが人生を左右しますねhappy01

 テレビ番組にはいろいろなジャンルがありますが、ドキュメンタリーならばその人の生き方、

何を考えているのかが、よくわかる番組を作ってほしいですね。

 「出入業者」の言葉。厳しい世界だと思いましたhappy02

参考:おさむショーhttp://www.osamushow.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長瀬智也さん(タレント)1月25日

 長瀬智也さん(タレント)。人気者の出演ですね。

 歌手であり、役者であるという人ですね。

 webページによるとhttp://www.johnnys-net.jp/j/artists/tokio/index.html

まだ30歳なのですね。タレントとして長くやっているように感じますが、若いですね。

またヘブンズ・ドアという映画主演だそうで、昨日の鈴木おさむさん同様、多忙の方ですね。

どんな考えで俳優としてすごしているのか見てみたいと思います。

ところで、顔写真がないのはなぜなんでしょうね。

感想downwardright

  http://zyonetu-t.txt-nifty.com/blog/2009/01/post-0766.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はセンター試験(ネット情報を考える)

 今日は『情熱』と少し離れます。

 センター試験でしたね。

 毎年、この試験に注目するのですが、センター試験は時代の鏡だと思っています。
 今の社会の関心、注目されていることが特に倫理、政治・経済の問題文に出ていますね。

 派遣労働のこととか、選挙の年ですから政治のこともありましたね。

 特に関心があったのは政治・経済 第2問

http://www.toshin.com/center/s-keizai_mondai_0.html

の「インターネットは無数の情報を受信したり発信できるが、

匿名性によるプライバシーの侵害がある。」(要約)ですね。

これもインターネットがあるおかげで書いていますが、いわゆるネット情報は誰も責任をもっていないので、

うそでも本当のように見せることができます。

ある人を批判していても、その批判が事実なのか確かめないと信用できないですね。

だからネット情報だけですべてを信じてはいけないと思う、今日このごろですthink

皆さんはどう思われますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブロ電

ブロ電™切符

| | トラックバック (0)

鈴木おさむさん(放送作家)1月18日

 鈴木おさむさん(放送作家)。(http://www.mbs.jp/jounetsu/2009/01_18.shtml

 調べてみたら「日本放送作家協会」という組織がありました。(http://www.hosakkyo.jp/2f2_howto.html

 最終的に脚本にまとめるのが放送作家の特徴のようです。

 まずどういう職業なのか知らないので、そこをまず見てみたいと思います。

この回の感想 http://zyonetu-t.txt-nifty.com/blog/2009/01/post-0a85.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川原尚行医師はすごい

 1月11日放送、川原医師はすごい。これが第一感想です。

 電気や水道がないところで医療活動するとはすごいです。

 日本人になじみのうすいアフリカでこんなにも活動している日本人がいるのは驚きです。

 人間関係の難しさが番組の後半で映し出されていましたが、その中、10年後を見た活動をしている河原医師は

 さらに活動は発達すると思います。

 元気をもらいましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川原尚行さん(医師)1月11日

 1月11日は医師の川原さん。

 外務省をやめて、NGOにとびこむなんて、それだけでも情熱のかたまりですね。情熱大陸らしい人が取り上げられるので、楽しみです。

 NGOロシナンテスのwebは以下の通りです。

http://www.rocinantes.org/index.html

 昨年の玉村美保子さんhttp://www.mbs.jp/jounetsu/2008/12_14.shtmlのようなパワフルな情熱を見せてくれると思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これからスタートです

 これからスタートです。キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 何をテーマにするかは、これから考えたいと思いますhappy02

 「なし」と申します。よろしくお願いします。

 本棚にガーネットクロウが入っていますので、どうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年2月 »